愛玉子的香箱

Top

カテゴリ:ゴム版はんこ( 70 )

LEON vol.4

a0098357_19164072.jpg


画像はほぼ実物大。文字は合成です。

地層を掘り当てた!
[PR]
by o-gyo-ti | 2009-08-28 19:53 | ゴム版はんこ

ドイリーのコーナー飾り

a0098357_16503382.jpg
再びコーナー飾り。ホールはやっぱり無理だー(涙)

レースとドイリーの違いがよくわからないのですが
レースの中にドイリーという分野がある、でいいんだろうか。
画像は実物よりちょい小さめ。(持ち手が3,5センチ角です)

今回、レース編みの本からデザインを拝借しました。
編み図って暗号のようですね。読み解ける人、すごいわ~。
ちなみに私、編み物は高校の家庭科以来やっておりません^^;

正直、この手のはんこは苦手です。
彫っているとゲシュタルト崩壊を起こします…。


でも、たまーに挑戦したくなる不思議。マゾ?(笑)

夏休み♪
[PR]
by o-gyo-ti | 2009-08-14 18:54 | ゴム版はんこ

あかずきん

a0098357_17542912.jpg
ゴム版一枚をまるごと使用した、ハガキサイズのはんこです。
色はパステルで着色。

チョッキンチョッキンチョッキンナ♪
[PR]
by o-gyo-ti | 2009-03-21 18:26 | ゴム版はんこ

フレンチブル

a0098357_1875076.jpg


友人宅のフレンチブルを、ゆるめの落書きテイストで
彫ってみました。
名刺サイズの紙に捺しています。ほぼ実物大かな?

More
[PR]
by o-gyo-ti | 2009-02-24 19:04 | ゴム版はんこ

雲竜

年末に大人買いした『そらまめ』24色。
やっと封を切ることが出来ました。う~ん、壮観♪
a0098357_18355051.jpg
バーサクラフトなので、紙・布・木に使用可です。

内側に色名シールを貼ると、上からでも見やすいと書いてあったので
早速貼ってみましたが、剥がれてきますよー?
外側に貼った方がよかったなぁ。
(画像の中に、シールが見えないものが一つありますが
剥がれたため取ろうとした際、誤って底にくっつけてしまいました。
そうなると今度は剥がれないのがマーフィーの法則)


で、開けたらまずはアレですよ。色見本。
a0098357_18362285.jpg
色は、黄色系が充実している感じですね。
こまけいこセレクションは、青系と茶系メインな感じでしたが
それぞれ津久井さんとこまさんの色の好みが出ているのかな。


こちらがほぼ実物大。↓
a0098357_18381113.jpg
消しゴムの方がインクの乗りがいいのに、こういう時に限って
なぜゴム版に、しかも雲竜型にしたのか我ながら不明。
でも、コレを見た夫から不知火のリクエストも来ておりますので
いずれ相撲シリーズが出来るかも?

ちなみに私は今、山本山を応援しています。だって名前がイイ!(笑)


*多少きれいな画像に差し替えました*
[PR]
by o-gyo-ti | 2009-01-23 19:48 | ゴム版はんこ

猫はんこ:すたすた

a0098357_1749952.jpg
今回のお散歩猫はゴム版で。大きさはほぼ実物大。色鉛筆で彩色しています。

ゴム版剥がしテクを習得すべく頑張ってみたのですが
どうにも上手くいかないわ、刃先が滑って左手親指にプスッといくわで
結局ちまちま彫ってムリヤリ剥がす、という
いつもの方法になりました。

達人への道は遠く険しい…そして痛い(涙)

彫り面はこちら
[PR]
by o-gyo-ti | 2009-01-13 18:14 | ゴム版はんこ

やぎさんゆうびん

a0098357_19353734.jpg
もっしゃもっしゃ

読む気なんかさらさら無さそうですよ。



私は子どもの頃『ふれあい動物園』みたいなところで
上着をヤギに食べられそうになったことがあります。

逃げても逃げてもヤツはすそをしっかりかじったまま
どこまでもついてきて、私は半べそをかきながら
両親に助けを求めたのですが、二人とも
「こっち向いて~!笑って~!」と
嬉しそうに写真を撮るだけで
まったく助けてくれなかったのでした。(遠い目)

今でもヤギには背中を見せませんとも。
この瞳、信用できん…。

More
[PR]
by o-gyo-ti | 2008-12-14 22:05 | ゴム版はんこ

花篭

a0098357_1840266.jpg
バラを生けたバスケットをゴム版で。捺してある用紙は名刺サイズです。
版がちょっと汚れているのは、懲りもせずハーフトーンに挑戦して
再び破れた跡でございます…
ちょっともっさりしているし、また作り直そうかな~。



さて、マイペースでぼちぼち彫り進んでいるこのブログですが
最近『ゴム版』でぐぐってくる方が結構いらっしゃる
ようなので、思いついたことをチラホラと。


★消しゴムはんことの違い★

いいところ
○出来上がってからの手入れがラク(布で拭っておくだけでOK)
○図案が欠けにくいので、斜めに刃を入れなくても大丈夫
○レトロっぽく仕上がる
○ゴム版は経済的(ハガキサイズ2枚入りで100円くらい)なので
 大きいはんこもドンとこい
○彫り面を丁寧に仕上げなくてもカッコイイ
○薄いので、持ち手をつけるとこれまたカッコイイ
○持ち手は捺す時だけ付けるようにすれば、収納スペースもとらない

悪いところ
●硬い。とにかく硬い。彫り始める前に替え刃の準備が必要
●試し捺しをすると、鉛筆書きの線が綺麗サッパリ消える
●指でこすれても消える。続きは勘で(←私だけかも^^;)
●薄いので、持ち手がないと捺せない
●消しゴムに比べインク乗りが悪いので、ベタ面が多い図案には向かない
●ゴム版を売っているところが少ない(都市部ではこの限りにあらず)


…こんな感じでしょうか。
他にお気付きの点があったら、また教えてくださいませ^^
[PR]
by o-gyo-ti | 2008-11-13 19:48 | ゴム版はんこ

レースのコーナー飾り

a0098357_19185173.jpg
レースのはんこを彫りました。
用紙は名刺サイズ。

最近この本を読みまして、
a0098357_1993596.jpg
(山田庸子 著  ピエ・ブックス)

この中のドイツの切手のデザインが素敵だったので、
4分の1部分だけトレースして彫ってみました。
(丸いままではさすがに無理かと…)


彫り面はこんな感じ。
a0098357_19475713.jpg
レースは初めて彫ったのですが
捺したら意外に粗が目立たないですねぇ♪
(でも画像はこれ以上大きくなりません、悪しからず^^;)


編み物自体キライなので、彫っているうちに
飽きてくるのが困りモノなのですが
いずれ自分で描いて彫ってみたいなーなんて野望もチラリ。
[PR]
by o-gyo-ti | 2008-09-17 23:06 | ゴム版はんこ

翡翠

a0098357_18172577.jpg
切手風ゴム版はんこを作りました。
サンキューカードに使えるように39円にしてみましたが、
こういうのって実際に使ったとき、一般人(はんこやってない人ね)に
ちゃんと気付いてもらえるのだろーか?
自己申告してしまいそうな気が。

周りのギザギザも、ゴム版なら彫りやすい!
(ちょっとゆがんでる?気のせい気のせい)
色はこないだ買ったパステルを使っています。

大きさはこのくらい。着色前の様子。
a0098357_18222288.jpg
こういうデザインは、細かいけどかっちりとして面白いですねー♪
でも、ギザギザをもっと練習しなければ…
[PR]
by o-gyo-ti | 2008-09-06 19:03 | ゴム版はんこ

NEW

OLD