愛玉子的香箱

Top

奈良はんこ

a0098357_15495310.jpg
キャラクターを彫るのは初めてかも。怒られちゃうかな?売らないからお見逃しを^^;

キモカワイイ?いやいや、キモの割合の方が明らかに高いでしょーなんて
思っていた彼。でも、奈良でそこらじゅうにいる彼をずっと見ているうちに
なんだか愛らしい気がしてきたらしく、うっかりはんこを彫ってしまいました。

どうかしてるぜ私。


というわけで、





a0098357_162181.jpg
奈良といえば大仏様でしょう!ということで、まずは東大寺へ。
何度見ても大きいよ~。圧倒されます。

大仏様にご挨拶してから、鹿と遊ぼうと思ったのですが
a0098357_1654311.jpg
…やる気がみじんも感じられません。鹿せんべいも食べ飽きた模様。(矢印参照)
5~6年前に奈良に来た時は寒い時期だったせいか、鹿せんべいを
持っているとそりゃもうモテモテだったのですが…つまんなーい。

その時は法隆寺や石舞台古墳を廻ったので、今回は春日大社へ向かいます。

a0098357_16153431.jpg
手水場が鹿です!

a0098357_16162611.jpg
釣燈籠。一年に二回、三日間だけ火が灯されるそうです。いつか見てみたいな~。

春日大社の鹿と触れ合う夫。
a0098357_165136.jpg
ここの鹿は、なぜかみんな若いです。そして鹿せんべいに駆け寄ってきます。嬉しい(笑)
ちょっと人見知りというか、おせんべを食べながらも腰が引けている感じなのですが
奈良公園のずっしりどっしりな鹿たちを見た後では、初々しくてすごく可愛い♪

さて、広い春日大社を歩きまわり、志賀直哉邸なども見学していたら
ちょっぴり疲れてきました。こういう時は、もちろん糖分を補給します。
a0098357_16363263.jpg
空気ケーキでひと休み。名前が素敵^^

看板商品の空気ケーキは残念ながら売切れだったので、夫が『バニラのお菓子』
私が『デコポン』(だったかな?ミカンの種類でした)を注文。ふわんふわんの
クリームがたっぷり詰まっていて、美味しかったー!紅茶に良く合います。


翌日は、平城遷都1300年祭へ。
a0098357_16511517.jpg
朱雀門。

a0098357_16513173.jpg
遣唐使船。人力で作ったと思うと大きいですが、これで中国に行くとなると
小さくて頼りない感じがしますよねぇ。よく行ったもんだわ…。


a0098357_16541951.jpg
お昼は、夫が生パスタ、私は野菜ごろごろのシチュー。パンが付いてきます。
(画像の後姿の人は知らない方々です。念のため)

ここは地元のカフェが出店しているお店で、美味しい上にお洒落♪
かなりクオリティ高いです。フードコートの食事とは思えない!


満足したところで、お土産を買って帰ります。
a0098357_1781980.jpg
左は春日大社の鹿みくじ。オーソドックスな茶色と、1300年限定の白鹿バージョン。
白鹿がコブタかネズミに見えなくもないですが…可愛いからいいや。
下に敷いているのは白雪ふきんの友禅はんかち1300年限定柄。

右上は幡イノウエの鹿柄ブックカバーと大仏プリンの空きビン。
プリン、持って帰る途中でカラメルが混ざって見た目がアレになっちゃったので
写真を撮らないで食べちゃったのですが、美味しかったです。そしてデカイ!(笑)
右下は友だち用のいやげもの愛らしいせんとくんグッズ。フフフ。

あっという間の二日間でした。楽しかった♪^^
a0098357_17252689.jpg

[PR]
by o-gyo-ti | 2010-05-08 18:00 | 消しゴムはんこ